FC2ブログ
2020 / 08
<< 2020 / 07 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2020 / 09 >>

3月17日からレッスンも再開し喜んでたのも束の間
新学期からの学校休校のお知らせ、その後の愛知県にも緊急事態宣言が発令し、学校は5月6日までのお休みとなってしまいました
入学式、始業式から学校に行くのを心待ちにしてたお子さん、ご父兄様本当に残念でならないでしょうね。
この1ヶ月、明るい兆しどころか、さらに先の見えない状況になってしまいました。

prismでも状況が変わる度に、グループlineでお知らせし、アンケートを取り、注意を払った中、希望者のみのレッスンを行ったりしてました。
でも、さすが緊急事態宣言が発令されたとなると、レッスン室が感染源になってはいけないので、10日からは一斉休校、学校と同じ期間(5月6日まで)お休みにする事にしました。

目標カードを渡し、長いお休みの付き合い方の説明はしましたが、さすが1ヶ月近くお休みとなると困惑されるでしょう。

そこで、兼ねてから気になってたzoomを使ったオンラインレッスンを取り入れていく事にしました。
と言っても、オンラインレッスンなんて全くの初めて
zoomは、随分前にアカウントを作成しただけで、使い方が、わからず保留になってましたが、ここからはオンラインレッスン
開講に向けての旅の始まりになりました。
まずipadスタンドを購入(収入は激減なのに出費は嵩む〜)
zoomセミナーを受講し、ピアノ講師仲間でzoomミーテングを重ねなんとか使いこなせるようになった所で、生徒さんにお知らせしました。

まずは、希望者を募り、30分の無料お試しレッスンをする事にしました。

10名ほどの希望者が見え、試行錯誤の中のオンラインレッスン
まずは、音声の確認、画像の見え方の確認、そしてタイムラグと言って微妙に音がずれる事もリズム打ちをして体感してもらいました。
「こんにちは〜〇〇ちゃん。」ディズニーのサングラスをして
登場。それで緊張してたお顔も即、緩みました。
低学年の子は、こんにちはのお歌から始まり、身体を動かすリトミック的な事も取り入れ、課題曲をチェックし、バイバイのお歌で終わるというプログラム
皆さんの反応も良く、楽しんでいただけたようでした。

ピアノや Wi-fi環境にもよりますが、音質は想像以上に悪く、高校生レベルになると表現の仕方など伝えづらいので、難しいかなという印象です。
良い所も、悪い所もあり、通常レッスンのようには行きませんが、課題のチェック、今後の課題の導きをするには、便利なツールだと思います。
何と言っても元気の確認ができるのが良いですよね。
顔がクローズアップされるのに該当しない年齢、被写体?
いつもより化粧を念入りにしたり、・・顔の修正アプリ欲しいくらいです。
結果、10名の方がオンラインレッスに参加してくださることになりました。
お互い未知の体験ですが、どんよりした日々の刺激になってもらえればと思います。
オンラインやった方とやらない方の差は、通常レッスンに戻った時、明らかに見えてくると思いますよ。

ピアノを弾く事で心を豊かにし、見えない敵と戦うのに備えて行きましょうね。
yjimage 2

この記事へコメント:する















レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム