FC2ブログ
2019 / 10
<< 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 >>

長い夏休みも終わり、ようやく明日から新学期
思い出の詰まった時間をそれぞれ過ごされたようで
すね。
レッスンも10日から18日までたっぷりお休みを
いただき、この機会に認定試験の課題曲の見直し
クリスマス会の構想を考える・・todoリスト一杯
だったのが、一つもできず・・反省
ピアノを離れ大いに遊ばせていただきました。
休み明けのレッスン、こげぱんの様に日焼けした生徒ちゃん登場。
「○○に行ってその後すぐ○○に行って・・
ピアノ全然できなかった〜」
「うん。わかる」
先生もそうだったからと心の中でつぶやき
「ピアノが後回しになっても、この夏しかできない思いで作りも大切だからね
ピアノは、次に挽回すればいいよ。」と初回は旅のお話も含め、ゆるゆるレッスン。

また休み明けレッスンでお土産物産展の様に
mEhXNVrgSc2I82QiF91cQA_convert_20190901234006.jpg

北は北海道から南は九州、ロスのディズニーランドまで・・
各土地のお土産をいただきありがとうございました
旅先で私の事を思い出してくれただけでも嬉しいのに、日本だけでなく世界を旅できた様で、食べながら幸せ気分になれました。(やばい!体重は上昇傾向)
直接御礼を言えなかったご父兄様もいらっしゃるので、この場を借りて御礼申し上げます。

もちろんおサボりしてる方ばかりではありませよ。
この夏休みを上手に使い、難しい曲にチャレンジしたり、合唱のオーディションに向けて練習に励んでる方も何人かいらっしゃいます。

中でも、中1でprismを卒業され、この中3の受験期に、ピアノのレパートリーを増やし、また合唱の伴奏をやりたいからとカムバックしてくれたSちゃん
小5で卒業された方が高3になり音楽の進路を考えてるから、もう一度ピアノを始めたいとYちゃん
嬉しいメールが届きました。

辞める時に「いつかまた弾きたくなったら戻っておいで」
と見送りますが、ちゃんとその言葉覚えててくれたんですね。
久々にレッスン室に見えたSちゃん
ブランクがあったはずが、合唱曲の譜読みもバッチリ
メロディーの歌わせ方なんて、昔より上手になってる。
吹奏楽で学んだ事もあるかもですが、歳を重ね、悲しみや喜び、色んな経験をした証なんでしょうか。
感性に関しては、答えを導き出すレッスンじゃなく、自分で得たものに勝る物はないですからね。

この夏は私にとっても喜ばしいお知らせをいただいた夏休みでした
卒業生さんが戻って来てくれた事ももちろんですが
発表会を見に来られた生徒さんのお友達が、演奏を聴きとても皆さんのレベルが高いからと、教室を変わりたいと体験にいらして下さったこと。o(^▽^)o
先日ブログでお話した東京にお引越しされたご姉妹
さんが、新しいピアノ教室でピアノを演奏した際に、1年でここまで演奏でき、譜読みもしっかりできてると驚かれ
改めてみすず先生の指導の素晴らしさを知りました。
と言っていただいたことo(^▽^)o
そして、この気まぐれで書いてるブログを読まれ、指導のあり方、子供に対する思いに共感を持っていただき、うちの子を習わせるには是非prismでとFBからお問い合わせいただき、入会に至ったことo(^▽^)o
全て、この数十年試行錯誤で頑張って来た事が認められた様で、本当に嬉しく思い、また自身にも繋がりました。

ご立派な先生が一杯いらっしゃる中、prismを選んでいただいた事本当に、嬉しく思ってますが、私も家族がおり、愛情を持って育てていける人数(レッスン枠)があります。
それが今現在MAXに達してます。
今回訪ねて来ていただいた方も、何とか見てあげたいという気持ちはあるんですが、どこかで線引きするという事も必要かと、空きが出るまで待っていただくか、他の先生をご紹介させていただいてます。
本当に申し訳ない気持ちで一杯ですが、どこかで、音楽をピアノを続けて行ってくれれば、嬉しいです。
また、空きが出た際にはお知らせさせてもらいますね。

(9月のシルバニア)
Y38hqg2LQzGMEl3I36hCww_convert_20190902085950.jpg
シルバニア村ではすっかり秋の気配
赤とんぼも飛び、お月見してます。

早くレッスン室にも涼しい風が吹いてほしいですね。








この記事へコメント:する















レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム