FC2ブログ
2018 / 08
<< 2018 / 07 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2018 / 09 >>

発表会まで2ヶ月となり、ほとんどの方がソロの
譜読みを終え、連弾の練習に入ってます。
仕上がり感が私と温度差が違うのは、相変わらず
ですが、どの子も順調に頑張ってますよ。


この10月は学習発表会の合唱のピアノ伴奏
のオーディションが、長久手各校であり、何人か
の生徒さんが受けたいと楽譜をレッスンに持って
来ました。

オーディションを受けるとなると、まず
「絶対勝ちに行くよね!」
「頑張るなら先生も応援するよ」と本人に
意思を確認し、OKならガチンコで指導します。
そして、発表会の練習もあるけど、それに
プラスできる事もお約束。

prismから5人の生徒ちゃんがオーでションを受け
平日も遊ばずひたすら練習したり、補講レッスンを
受けたり、どの子も頑張ってました。
中でも同じ学年で生徒同士が競い合わなければ行け
ない子もいて、どっちが受かっても私としては
複雑な思いでしたが、分け隔てなく指導してきました。


オーディションの日は私の方がそわそわしたり
結果のメールを気にしたりでした。
その結果、5名中4名がオーディションに受かり
伴奏をする事になりました。(ブラボー!)

受かった子にはおめでとうメール
惜しくも受からなかった子には残念メール
「きっと僅差で、先生たちも悩んだと思うよ。
たまたま、先生の気に入る音じゃなかった
くらいの差だから、落ち込まないで」と

この1ヶ月オーデションの泣き笑いが
ありましたが、合否にかかわらず
オーディションにのぞんで頑張った事が自身にも
つながり、ピアノ以外の事にも大きな影響を与え
ると思いますよ。

本番は11月中頃とか。
私も生徒ちゃんの晴れ舞台応援に行かしてもらい
ますね。\(^o^)/




この記事へコメント:する















レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム