FC2ブログ
2018 / 11
<< 2018 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2018 / 12 >>

毎日寒い日が続き、体調を崩されてる方が
多いですね。
滅多に風邪を引かない私も、先々週から風邪を
引き、レッスンを休まないまでも、マスクをし
てガラガラ声での、お聞き苦しいレッスン
申し訳ありませんでした。
未だその余韻が・・ 完治してません。
本当年齢を感じます。

今日は、4名もインフルエンザ、胃腸風邪でお
休みされた方いらっしゃいました。
本当に流行ってますので、気をつけて下さいね。

さて、今日は中3になるTくんのお話です。
prismでは「ピアノ上手い子」で有名な存在です。
そのTくんが、受験生になり、試験日まで迫ってる
この1月までも、お休みせず通ってくれてます。

こちらの方が心配になり、少しの間ピアノを
お休みして、お勉強に専念してもいいですよ。
と提案もしました。が
「勉強の合間に練習して、気晴らしに
なってるみたいです。
かえって長期お休みしてしまうと、次に戻ってく
るかも心配なので。」とお母様のお言葉
ピアノと無理なく付き合う姿は、まさしく理想的
で、今後後輩ちゃん達に伝授して欲しいくらいです

Tくんがピアノを休まない理由がもう一つ
南中学校の中3の音楽の締めくくりは卒業発表と
決まってます。
息子の時もありましたから、かれこれ15年近く
続く伝統行事です。
一人でもグループでも楽器でも歌でも何でもいい
ので、最後にみんなの前で発表するという物です。
気合いを入れガチンコの子もいれば、ノー練習
の子もいて、レベルもまちまちみたいです。

Tくんは友達同士でバンドを組み流行の星野源の
「恋」を選曲しピアノ担当になったそうです。
12月に楽譜探しから始まり、弾き歌い譜をアレ
ンジして、練習に入りました。

バンド全員揃うのは、本番だけかも?
と恐ろしい話だけに、Tくんがリードしてあげれる
ように頑張らなきゃと、私も熱が入りました。

勉強時間も裂き、かなり練習を重ね、この1月最後
のレッスンでは、ほぼ暗譜して弾けるようになって
ました。
仕上げに歌のパートを私が歌ってあげようとも思い
ましたが、このガラガラ声だしと、歌のパートを
鍵盤ハーモニカで弾いてふたりで合奏しました。
IMG_3106_convert_20170131230435.jpg

あれ?ここのリピートどこ?D.S.後はどこへ?
7ページを行ったり来たりと私のほうがあたふた
でも大好きな曲だし、Tくんも乗り乗りの演奏
私の方が楽しくなってきた\(^o^)/
「もう一回やろ〜」とアンコールまでしてしまった
くらい。
Tくんも笑顔で、快くOK!o(^▽^)o
2回目は息も合い、バッチリ

これなら、当日の卒業演奏も大丈夫だね
と背中を押し、しばしの受験休暇(月1レッスン)
に入りました。
何にでも前向きに取り組むTくんなら、受験も
全力で取り組むでしょう。
体調崩さず頑張ってね。ファイト!!

他に卒業式の曲のオーディションの練習してる
子が、何人かいますが、恐るべし鍵盤ハーモニカ
レッスンでどんどん有効利用出来そうです。
(目指せ 鍵ハ奏者 松田昌さん )

この記事へコメント:する















レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム