FC2ブログ
2018 / 09
<< 2018 / 08 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2018 / 10 >>

一ヶ月ごとにBlog更新
地味〜に活動してます。ハイ☆

そして今日はプライベートねたです。
prismとして自宅で教室を開いてから、数十年が経
ち多くのお子さん、御父兄さまとピアノを通してお
付き合いをして来ました。
でも「先生って何歳ぐらい?子供はいるの?」
長いお付き合いの方や、FBで繋がってる方はご存知
でしょうが、聞かれたらお話する程度なので、皆さ
んにまで浸透してないし、関心のない事かもですね。

改めて・・
ピアノの先生の傍ら28歳の息子25歳の娘
の二児の母もしてます。
(私の年齢はタブーのままで)

ご存知の方もいらっしゃいますが、その息子の
結婚式が先週末(10/1)にありました。\(^o^)/
一ヶ月前に入籍する時に、レッスン時間を変更し
ていただいたり、結婚式前もレッスンを調整して
いただいたりご協力ありがとうございました。
(*^_^*)

今や結婚式は二人で全て決め、親はノータッチで
すが,この数ヶ月何をする訳でもないのに、気持ち
がザワザワ落ち着かない日々でした。
(レッスンには影響してませんからね)
それも、サプライズ好きな私
当日も何かやりたいと娘と作戦会議をし、控え室
を飾り付ける事にしたから??
朝からバルーンにヘリウムを入れ、ひもに二人の
写真を吊るし、
ガーランドを壁にかざり、テーブルにオブジェ・・
とにかく二人が入室前に飾り終え
なければとドキドキでしたが、なんとかセーフ☆

息子から「まじビックリした〜素敵なサプライズ
ありがとう」
とメールがありました。(サプライズ大成功!)

朝から汗だくで、とても新郎の母とは思えぬ姿に
苦笑い。
でも今までピアノの仕事が忙しく、寂しい思いもさ
せた事も多々あったので、せめてもの償いの気持ち
が、そうさせたのかな。

結婚式は言うまでもなく、涙、涙 感動的なお式で
した。
今まで育てて来た道のりを確認し、認められ、そし
て最後に感謝され、親としても幸せ一杯の日でした
💓💓
これで、親の任務が果たせた様な気がし、ホットし
てます。
IMG_2634_convert_20161006004336.jpg
(happy wedding ご覧下さい)


ようやく次なる行事(ハロウィーンを祝おう)
に向けて動き出せそうです。
初企画ですの思案中ですが、来週にはお便りお渡
ししますから、楽しみにしてて下さいね。



[]
息子さんのご結婚おめでとうございますv-315
新郎の親としてどっしりとしていられないところは先生らしいですね^_^
サプライズを喜んでもらえてよかったですね!
きっと感動的な結婚式だったことと思いますv-353
[]
アルファさんありがとうございます。
息子の事を知ってるだけに、あの小さかった息子くんが
って感じでしょうね。
どこまでが親の任務かはわかりませんが、一つ区切りを付けれた
ような気がしてます。

また、写真見せますね。
この記事へコメント:する















レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム