2018 / 07
<< 2018 / 06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2018 / 08 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月と言えども、先週は30度越えの日が続き
初夏を思わせるような気候でしたね。
この辺りでは、今週末運動会も予定されており
この暑さの中、運動会の練習があり、レッスンでも
お疲れモードの方が何人か見えました。

先週から、発表会後初めてのレッスンがスタートし
ました。
多い方で2週間のお休みがあり、そのお休みを発表
会の波に乗り練習に励んだ子と、発表会で燃え尽き
てしまい、なかなかエンジンのかからない子と両極
端に分かれるのが、例年のパターンです。

でも、発表会後のレッスンは、まず発表会で立派に
弾けた事を褒め、たとえ練習できなくても大目に見
る、あまーいレッスンというのも、私の中のお決ま
りのパターンです。
(私も、発表会後はダラダラだったので・・
 言えない言えない)

確かに来るなり「何もやってな〜い」「教材忘れ
た〜」という子もいましたが、今まで一回で合格出
来ない曲を、スラスラ弾ける様になってた子もいま
した。
そして、初めて発表会を経験された方は、音色も力
強く、堂々と演奏できる様にもなってました。
これも、まさしく発表会効果ですかね。☆

数ヶ月前に体験レッスンをし、入会を発表会後まで
待っていただいてた、お二人の生徒さんのレッスン
も始まり、新たな気持ちでスタートしました。

指導に関しても今を満足せず、学ぶ意識を持ち、良
い事はどんどん取り入れていくつもりです。

発表会でも、皆さんきちんと演奏するスタイルが身
に付いており、それは、今まで一曲づつを丁寧に仕
上げる事を柱にやってきた事が、間違えてなかった
のかな?と思う反面
丁寧さを重んじ、教材の進みとしては他の教室より
はローペースなのは、いいんだろうか?

私の中では、教材だけが先行するより、身につけて
きた、演奏力が大事という信念で指導してきました。

でも、ピアノ人生が短くなってる近年、ざっくりで
も色んな曲に出会わせてあげる事も必要なのでは?
と最近特に思う所です。
性格的に今まで、教材の全曲をやらせてましたが、
飛ばしながら、次のステップに進めて行くのもあり
かもですね。

それで、お子さんに合わせ教材の見直しもどんどん
していくつもりです。
その1つとして、現在バイエルの併用曲集を「こど
ものための名曲集2」を使用してますが、それに並
行して「ギロックベスト曲集」も取り入れ、近現代
の色んな調、リズムスタイルの曲を取り入れていく
つもりです。
おしゃれな曲が一杯詰まった曲集、きっと気に入っ
てくれると思いますよ。
IMG_1838_convert_20160529003404.jpg

聴音も今まで絶対音感プログラムの中から、赤
黄色、青色で和音を覚えさせ、その後旗を使っ
て和音を聞き分けさせてました。
IMG_1839_convert_20160529003445.jpgIMG_1841_convert_20160529003527.jpg

でも、カタカナで書いた旗の音では、なかなか実践
に役立たないでは?と
カードに旗の色を塗り、5線の和音を聞き分ける方
式に変えました。
そして黒鍵を使った和音5音を足し、14和音に♪
新方式でやりはじめましたが、子供たちの柔軟性は
素晴しいですね。
違和感なく、今まで通り聞き分けれてます。

この先も新スタイルをどんどん取り入れ、お子さん
のピアノの上達をサポートしていきますね。







この記事へコメント:する















レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。