2018 / 05
<< 2018 / 04 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2018 / 06 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリズムに通う生徒さんの中で、男の子の占める
割合は、2割くらいです。
以前は1割くらいでしたから、これでも増えた方
なんですよ。
息子のピアノをきちんと見てあげれなかった事も
あり、男の子割引をしてもいいかと思うくらい
窓口を広げたい。
男の子のピアノ人口を増やそうの会があったら、
是非手をあげたいくらい、推進してます。
といっても、決してヒイキしてる訳ではありませ
んからね。(女の子ちゃん)

とにかく、男の子は繕う事がなく、素直で単純で、
無邪気で、とにかくレッスンしてても笑えるし
えっ!そうくる?
と驚く事、発見もいっぱいあります。

その男の子ネタ3連発です。
①小4のYくん まだ習い始めて半年くらい
おっとりした性格で、口数は多い方ではないです
先日のレッスンで
Yくん「ここのクレシェンド、デクレシェンド
すっごく上手だったよ」って拍手して、褒めたら
即「ありがとうございます」って爽やかに
その受け答えにドキッ!
普通は、ほめても嬉しそうにニマニマ
笑ってる子が多いから
素直な受け答えに、おばさんバキューン♡
やられました。

②年長のKくん 習って1年くらいですが
とにかく、時間内で見れないくらい課題をこなして
くる頑張り屋さん
先日も演奏会の選曲の時に「この教本の最後の曲
どうかな?」と問いかけに
「それ弾けるよ」
『えっ!一度聞かせてみて」
何と何も教えてないのに、弾けてるではないの
「も、もしかして天才?」
「うん。天才かな」その才能に、またまたドキッ!
譜読みも片手づつじゃなく、両手一遍に見れるとか
本当に天才かも・・彼をどう育てていくか
責任重大なり
③小1のSくん 4月から他の教室から移ってきて
くれました。
とにかく、元気、わんぱくさんで30分集中させる
のがそりゃあ、大変
でも、譜読みもできるようになり、ドレミファソ
ランドなんか超高速スピードでカミカミで言って
笑わかせてくれる。
先日も、8分音符の説明の時
「チチちゃんはね。4分音符の半分で速くなるん
だよ」と言った途端、パタタパタ指先を動かした
りクロスしたり、まるでピアニストに成りきって
るかのように
「これくらい速いの?」そのしぐさが可愛くて
またまたバキューン やられた〜♡
「そんな風に、お指速く動かす曲やるまでSくん
ピアノ続けてね」とお約束(^∇^)ノ

日々レッスンで様々な人間模様が見れ、やっぱり
この仕事辞めれませ〜ん。



この記事へコメント:する















レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。