FC2ブログ
2018 / 10
<< 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 >>

ブログご無沙汰してる間にすっかり春の兆し
ここ数日は春の陽気で、やっと厚手のコートとさよなら出来そうですね。
でものでも、半袖1枚で登場したMちゃん それはまだ早いんじゃなーい?
確か先週って雪降ってませんでしたっけ・・・・・??
この気候の変化についていけなーーーーい。
開花予想も出てるくらいですから、春はそこまで来ていますよね。

3月は卒園・卒業と成長を感じ、次へステップに送り出す節目の時期ですね。
「謝恩会で泣きすぎて目が痛ーい」と言ってたKちゃん ニコニコ顔で「昨日卒園式
だったんだよ」とお話してくれたNちゃん
そして、中2のTちゃんの卒業式で弾く合唱曲がレッスン室から流れ、式には出てませんが
たっぷり卒業モードを味わってました。
(ちなみにTちゃんは3年生を送る会を含め5曲も伴奏頼まれ演奏したんですよ。スゴイ)

改めて卒園・卒業されるお子さん、ご父兄様おめでとうございます。
「あの小さかったこの子がもう卒業」とご父兄様の思いは、ひとしおでしょうね。

旅立ちの涙があれば、昨日は「先生C高校合格したよ」と1月から受験でお休みしてた
Yちゃんから嬉しい知らせが届きました。
4月からまたカムバックしてくれるとか。待ってるよ〜

嬉しい事と言えば、3月で退会される中1のKちゃんのお母様が、先日挨拶に来られた時の
言葉です。「ピアノを習う時に色々な教室を体験した中プリズムを選びましたが、本当に
ここを選んで良かったと思ってます。丁寧に指導するスタイルもとても良かったし、
発表会はいつも楽しませてもらいました。」と

習ってる過程では、ご父兄様が、どう感じ通わせていただいてるのか、なかなか伝わって
こないので、私の中でも本当にこの指導法が、お子さんにベストなのか、自問自答の繰り
返しです。
ですから、尚更やって来た事が認められたようで、本当にうれしかったし、今後の自信にも
繋がりました。
発表会後の感謝の言葉も励みになりますが、それとも違い卒業式でご父兄様から感謝状を
いただいた様な気分になりました。
学校の先生方の気持ち少しわかりまりた。(感無量

さてさて、やっと4月からの新しい時間のお手紙も出揃い、私の悪戦苦闘の日々の
始まりです。
うーん。この子がこの時間を希望、だけどこの子は変更不可だし・・
不可能な曜日の欄に、習い事のスケジュールがびっしり いくつ習ってるんですか?
習い事の掛け持ちは当たり前、校門まで迎えに行って、レッスン室に送り込む方もいたり
本当にお子さんもご父兄様も大変過ぎです。頭が下がります。

やっとの思いで調整ができ、新しい時間を記載したお手紙と3ヶ月ごとのカレンダー
をセットしてやれやれ 終わった〜

IMG_0505_convert_20150319234828.jpg
IMG_0506_convert_20150319234954.jpg
お子さんを通してお手紙を渡してた矢先、ご父兄様から「急遽、他の習い事が
時間変更になり、ピアノの時間と重なるので変更して欲しいです。」とメールが入り
ガーン冷や汗たらーり やっと決まった所なんですが・・・
変更可能な方にあちこちメールして、やっと何とか落ち着きました。
ご協力していただいた方々ありがとうございました。

喜ばしい事に、体験レッスンの波は未だ収まらず、昨日は久々にグループレッスンの
体験をしました。
あの狭いレッスン室に、お子さんご父兄さん妹弟さん、私合わせて8人。
酸欠になりそう〜まるで託児所状態でした。
でも、楽しく体験できたとのご報告もありました。
入会していただいた時の為に、体力蓄えとかなきゃいけないかな
来週でお別れしてしまう方もいれば、新たな出会いもあり、季節の変わり目は
気持ちがざわざわしますね。

この陽気に誘われ、私の何かチャレンジしたい病もウズウズし出してます。
ちなみに明日マリンバの体験レッスンに行きますが、この春から何にチャレンジ
しようかな乞うご期待!
















この記事へコメント:する















レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム