FC2ブログ
2018 / 08
<< 2018 / 07 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2018 / 09 >>

3月の声を聞き、娘はスプリングコートを着てさっそうと出勤してるのに
未だダウンが手放せない私・・春が待ち遠しいです。

先週お子様を通して、4月からのレッスン時間のお手紙をお渡ししました。
4月から学年が上がる事により、今まで通りのレッスン時間に通えなくなる方が
多くいらっしゃいますので、改めて調整をする事にしています。
ご希望の時間をお書きの上、3月14日までに提出下さいね。
調整して、新しいレッスン時間を記入してお子様にお渡ししますので、お間違え
のない様にして下さいね。(4月1日より)
毎年調整がかなり難航して、頭を痛めます。
「ここしかダメ」と断定されないで、選択する枠を広げていただけると助かります。
可能性のありそうな方には、こちらからお願いのメールをする事もあるかと思います
が、是非前向きにご検討下さいね。

3月は、お引っ越しの為退会される方や、勉強に専念したいと退会される方も
いらっしゃったり、この卒業間近の時期は、気持ちもブルーになりがち・・。
でも、その反面2月から体験ラッシュの時期なのか、新しい出会いもあります。
毎週のように体験レッスンで手振り身振り、小道具を使い、プリズムワールドを
紹介してます。
そして最後に「色々な教室を体験して、お子様、ご父兄様に一番合う教室を見つけ
てあげて下さい。その結果、家の教室を選んでいただいたのなら、その後は長い
お付き合いになると覚悟下さいね。技術ももちろんですが、ピアノを好きな子に
なれる様、全力でサポートさせていただきますから。」とお伝えしてます。
返事待ちの方が、数人いらっしゃいますが、損得関係なしに、どの方にもいい教室に
巡り会っていただければと、心から思ってます。

さて、プリズムも新しいお友達も増え、新カリキュラムでスタートです。
他の教室から移って来られる方もいるので、責任重大で肩に力が入りますが、無理せず
自分らしくが一番ですね。
どの教室の先生も、ピアノを上手にしたいという気持ちは同じだと思いますが、山頂
までのコースを親御さんと共に最短のルートを通るのか、ゆっくりでも周りの景色を
見ながら、自分の足で登るのかが違って来ると思います。
私は、もちろん後者で、教材の進み方は遅いかもしれませんが、自分の力で登り、楽しめる
余裕をも持てればと思ってます。

気持ちの引き締まる、この季節の変わり目、レッスン内容も今を満足せず、どんどん
新しい風を吹かせていきますね。
その1つに「譜読み術」
もちろん、プリズムに通うお子さんで譜読みの出来ない方はいらっしゃらないはずです。
あるお母様から「譜読みは出来てるんですが、読むのが遅く練習に戸惑ってます。」と
読めるだけでは、効率いい練習は出来ないかもしれませんね。
100マス計算のように、早く、正確に読める訓練をどんどんしていきますね。
待ち時間も譜読みドリルで、ドレミファソ〜だよ




(3月のシルバニア
先日、長年の集大成でシルバニアの動画を作り、これでピリオドにしようか
とも思いましたが、やっぱり玄関がさみしー
またまたディスプレーしちゃいました。でも今回はお花がメインです。
タイトル お花畑のシルバニアです。
IMG_0493_convert_20150303151019.jpgIMG_0489_convert_20150304000417.jpg(卒業バージョンもいっしょに)
IMG_0492_convert_20150303094531.jpg(リビングにささやかながらおひな様を)




この記事へコメント:する















レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム