FC2ブログ
2018 / 09
<< 2018 / 08 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2018 / 10 >>

いつもブログを書くのは、レッスンも終わり、家事も済ませたpm11時頃
そして書き終えると、日にちを跨いでるっていうのがお決まりコースです。
でも、今日はお日様サンサンと輝く昼間っから、ブログ書いてます。
WHYって?悲しいかな、昨日に続きインフルエンザでお休みの方が出て
レッスンに空きが出ちゃったんです。
明日も、一人お休みの連絡を受けてるんですよ。
南小は学級閉鎖にもなってるクラスがあるとか。
流行ってる様なので、みなさーん うがい、手洗いして予防しましょうね。

私は、生まれてこの方インフルになった事がなく、そして家族誰一人も
こんなお子さん相手の仕事なのに、予防接種も打った事なく・・
移らないという妙な自信があるんです。
こういう事を自慢すると明日にもなってたり・・(ダメよダメダメ)
なった時は、思い切り笑ってやって下さい。

1月に入り、年も変わったという事で、新たな習い事にチャレンジしようという
試みか、今年に入り多くの方から、問い合わせの連絡を受けています。
その中にはネイル教室でご一緒してた方が、ピアノ教室やってる事を覚えていて
下さり、お電話いただいたり(知った途端電話口のトーンが変わった私)
何でも交友関係を広げてると、ピアノの輪にも繋がっていってくれるんですね。
嬉しい限りです。
でも最近は、新規の生徒さんだけではなく、今現在、他の教室で習ってるんですが、
どうも合わないので、一度体験したいというお電話も、ちょこちょこいただいてます。

昔は、まず立地条件最優先で教室を選び、教室に入ったら、よっぽどの理由がない限り、
他に移るなんて考えませんでした。

親御さんが、お子さんに対して熱心に取り組んでるから、お子さんの可能性を
さらに引き出せる場所があるかも?と
常に疑問視して、探求してしまうんでしょうか。
ピアノは塾とは違い、なかなか結果が数字で表せないだけに、善し悪しの判断がしずらい
所があるかもしれません。
一度習い始めれば、教室にも先生にも慣れ、情も沸き、多少不満があってもピアノ
教室たるものこんな感じかな・・とズルズル何年も通ってしまうなんてケースも多いかも
しれませんね。(家もそうだったり・・たらり)
教室も選ばれる時代、ってちょっと怖いですが、とても刺激になってます。
よく、有名な先生の講座に行くと、こんな先生が隣で教室してたら、まさしく
家は廃業かも?と思う事がありますが
今に満足せず、常に危機感を持ち、皆さんに満足して、長く通っていただける様、
1に努力、2に努力ですね。

個人レッスンですので、お子様に合わせて、レッスンスタイルを作ってますから
ご要望、問題点等ありましたら、お気軽にご相談下さいね。(目安箱作ろうかな)
どのご父兄様とも、そんな話が気楽に出来る間柄と思ってますから。

その指導の努力の成果?なのでしょうか
昨年末、中2のTちゃんが合唱コンクールで2回も伴奏賞を頂き、そのTちゃんの
演奏を聞き、他の教室から数名prismに移って来ていただく事になったんです。
Tちゃんさまさま☆営業してくれてありがとう。
小さい頃から指導してる生徒さんの一人が、そんな風に育ったなんて本当に
喜ばしい事です。
そのTちゃんは、その後音楽の先生に見込まれて、今吹奏楽部のフルートのソロコン
の伴奏、そして3年生を送る会の伴奏、卒業式の1、2年生の合唱曲の伴奏そして
先日「卒業式の校歌も頼まれた〜」と4曲も弾く事に
IMG_0476_convert_20150128004708.jpg(楽譜並べても机にびっしり)
信頼され、頼まれるのは嬉しいんですが、音楽の先生ちょっとTちゃんの負担多く
ないですか?
レッスン時間内では見切れないけど、名誉な事なので、延長してでも、全力で応援
したくなっちゃう。(お互い追い込まれると燃えるタイプなので)
その数曲を、短時間でこなせるTちゃんはやっぱり流石です。👏👏

目標を持つと人を強くさせ、成長させますね。
 
P.S. ブログ書き終えたらやっぱりam1時なり(途中中断してたもので)









この記事へコメント:する















レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム