FC2ブログ
2018 / 09
<< 2018 / 08 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2018 / 10 >>

タイトルを見たら何か数学の公式?と思った方もいらっしゃるかも?
いえいえ、頭が痛くなるお話ではないので、ご安心を☆

1月からレッスンを再開し、新しいお友達も仲間入りし、その後2月になっても
数名入会し、パンク状態?と思いきや、今週になって、お二人の方から、2月で退会したい
という連絡がありました。
お二人共、どうも、私がレッスンをお休みしてる間に始めた習い事が、結構大変で、
ピアノの練習が難しくなり、今はその新しい習い事に気持ちも入ってるので、
退会したいという事でした。

お休み中、目標カードに沿って、上手にピアノと付き合ってたと思ってたのに、
その頃から、ピアノから少しづつ離れていたと思うと、ちょっと残念な気持ちに
なりました。
今のお子さんは、色々な事に興味を示し、色々な習い事をしたい、させたい気持ち
もよくわかります。
ピアノ以外に習字、そろばん、スイミング、公文、剣道、英語、中国語・・と
今時のお子さんのハードスケジュールには、本当に驚かされます。
いったいいつ空いた日があるの?って
そして、一番負担に思う習い事が、自宅練習しないといけない「ピアノ」なんで
しょうかね。
お子さんが根を上げる前に、親御さんが先にギブアップするケースも多く、声かけ
をしたり、練習をみたり、そして練習してないとヤキモキしたり、親御さんにとても、
達成感もある分、負担に思われる習い事なのかもしれませんね。
もっとラフに考えてもらって、全然いいんですけどね。

後、幼稚園の先生に4月からなるYちゃんも、ずっとこの先も成長を見届けたかったん
ですが、私の都合により(時間調整ができない)、お友達の先生に見ていただく
事になりました。
入られる方、退会される方、人数的には、プラスマイナス、プラスなんですが、長い子では
5年間近く(お姉ちゃんから10数年)我が子のように愛情を注ぎ、長い間ピアノを通して
共に泣き笑いをしてきた子達とのお別れは、かなりのダメージで、新しい方との出会いも
嬉しいんですが、私にとっては、大きなマイナスになってます。

3月は、新旧交代の時期なので、心積もりもあるのですが、今年はそれが少し早く、
ちょっとナイーブになった週でした。
今、この春進級と同時にピアノとバイバイしようと考えてる方がいましたら、ちょっと
深呼吸、少し立ち止まって、もう一度考えてみましょう。
(先生を悲しませないで〜泣き落とし作戦)

(2月のシルバニア)
P1010544_convert_20140206235541.jpg
寒い日が続いてますが、エントランスは、にまにまっと、頬が赤らむ
シルバニアのバレンタインデーバージョンでディスプレイしました。
100均で材料をあれこれ揃え、いつもより、ちょっと力入れてみました。
最近は好きな男の子にあげるより、友チョコ、そして自分チョコもあるとか
シルバニア村では、子鹿ちゃんがシマリスくんにバキューン♡告白してますよ。

この記事へコメント:する















レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム