FC2ブログ
2017 / 06
<< 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 >>

月1ペースだったはずが、まさかの連日更新

昨日小林麻央さんの訃報を聞き、夫、海老蔵さんの
記者会見を見て、涙し、全身の力が抜けました。

同じ女性としてBlogを見て応援してただけに、
この若さで・・
こんなピュアでいい方が・・
2人の小さなお子さんを残し、本当に無念だった
でしょうに。と思えば思う程、悲しさが募りました
唯一ご自宅で、ご家族に見守られて最期旅立てた事
だけが、幸せな人生だったかもしれませんね。
心からご冥福をお祈り致します。

そんなどんよりした気持ちで、レッスンスタート
いつもになく、みすず先生のギャグも飛ばない
テンション低めでのスタートでした。

でも最後のレッスンは他の教室から半年前に移って
来たMちゃん
以前Blogでも紹介した「お母様からMのやる気の
スイッチを押してくれてありがとうござい
ます。」と喜びメールを頂いた方です。

6ヶ月たち、楽譜もリズムも???だった
そして練習を全くしなかったMちゃんだったのに
今では、自分で読譜し、出した課題を確実にこなし
メキメキ上達する姿に、私も両手離しで喜んでまし
た。\(^o^)/

入会時に前の教室で、難しく出来なかった
「千本桜」があると聞き、いつか弾けるようになろ
うね。と約束してました。
ソロ譜はハードル高いから、先生と連弾でやろうか
と他の課題を進めながら、コツコツ練習を重ねてました。
そして昨日やっと完成
最後までスラスラ弾け、バッチリ決まるようになり
ました。
どうせなら、お母さんに聞いてもらう?
即答「うん」
迎えに来たお母様に、レッスン室に入って来ていた
だき、二人で千本桜を披露しました。
見事 堂々とした弾きっぷりに 拍手👏
(私の方が緊張した〜)
お母様は大感激!!
「先生、すごいです。すごいです。と絶賛
Mがこんな風に変わったのも先生のお陰です。
先生はすごい人です」とまたまた連呼
(照れるんですけど・・)
こんなにピアノが弾けるようになり、朝練もや
ってて、その変わり振りに主人も含め家族中で
驚いてます。」

「いやいや。私はMちゃんの内にある物を引き出す
お手伝いをしただけですよ。Mちゃんの努力の賜物
です。
字が読めないのに、本を読んでても全然楽しくない
ですよね。
わたしは、わかるように導き、そのきっかけを与え
だけです」
あの〜褒め過ぎなんですけどってくらい
また褒める。褒める。

最後は開き直り「私が褒めて伸びるタイプ
とご存知なんですね。
お母様どんどん宣伝しといて下さい〜」
ズーズーしさにも程がある。エッヘンポーズまで
しちゃった。(てへっ!)

うちの教室は、お母様の待ち合い室がないので、
レッスンを見られてるお母様は結構いらっしゃいます。
その方とは、その後色んなやり取りができますが
そうじゃない方は、御父兄様のお気持ちが伝わ
ってこないだけに、こういうリアルに感謝の気持ち
を聞けるのは、何よりも代え難い私の活力
そして喜びです。

どんよりした気持ちも、テンションが上がり
いい一日で終える事ができました。
ありがとうございます。

Blogにもコメント書きずらいですが、生の声
是非お聞かせ下さい。
IMG_3596_convert_20170624232556.jpg


最近はBlog更新が月1ペース
ゆるゆるモードですみません。
細ーく長ーく続けていきますので、お付き合い
下さいね。

さてさて、新緑の季節から、ジメジメの梅雨に
入り、気持ちもどんよりしますね。

「こんにちは」の挨拶の声に元気がなかったり
レッスン早々あくびの連発だったりも気候のせい
なんでしょうか。

疲れ気味の生徒さんにも、元気のでるメリハリ
のあるレッスにしたい
先日のピアノグッズもそうですが、常に試行錯誤
の連続です。
その中でも教材は大きな役割を占めています。
(先回のBlogに重複します)
バイエル5に入ったら、ベースになる教材以外に
時折好きそうな曲をファイルからチョイスし
それをスコアブックに張り付け、オリジナル楽譜を
作らせてます。
まさしく「私だけのレパートリー集」です。

表紙のタイトルだけフォントを貼付け、後は自由に
飾ってもらってます。
特に女の子はテンション上げ上げで、すごい凝った
作品になってます。
IMG_3536_convert_20170624003618.jpg
(ビーズ、ガーランドあり
細かい鍵盤も切り貼りしたとか・・わぉ!)
IMG_3537_convert_20170624003709.jpg
お母様との合作も多いようで、プロ顔負けですね。
表紙に負けないように、この中の曲はいつでも、
何処でも弾けるようにしようね。と念押しの一言

最近課題が難しくなってきて、練習が少なくなり
心配してるとお母様からLINEを頂いたIちゃんも
教材から離れ、このオリジナル楽譜作戦で、明るい
兆しが・・という方もいます。

常にピアノはアップダウンの繰り返しですが、根底
にピアノが好きっていう気持ちさえあれば、少しの
きっかけでアップできますよね。


昨日から、12月の発表会の申し込み書をお渡し
してます。
選曲も高校生の生徒さんから決まり、練習に入り
出した方もいらっしゃいます。
選曲CDも今制作中ですので、気に入った曲に出会
い、7月中には皆さんに曲をお渡し出来ればと思っ
てます。
そして、私だけのレパートリー集に一曲加わり
長い道のり頑張って行きましょうね。

合わせて7月から9月までの3ヶ月カレンダーも
お渡ししました。
夏休みご旅行、帰省等でご都合悪い方は、お早め
にご連絡下さい。




レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム