FC2ブログ
2015 / 10
<< 2015 / 09 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2015 / 11 >>

この時期は、長久手の中学では合唱コンクールが
盛んに行われており、伴奏に選ばれた生徒さん達は、
レッスンにも熱が入る時期です。
それも、夏休み前からオーディションの為に練習
し、それに受かった後は、本番に向けてさらに練
習する訳です。
そして近年の合唱曲の伴奏は難しいし、かっこいい
アレンジが多いので、日々の課題もストップして
来る日も来る日も、練習し続けます。

今年は中3のTちゃんが選ばれ、本番直前も譜めく
りの仕方、ペダルの踏み方まで細かいレッスンを
続け「もう言う事ないよ。後は思いっきり弾いて
おいでね。」と背中を押して送り出しました。

Tちゃんは1年も2年も選ばれ、そして3年目なの
で余裕かと思いきや、今年は中学最後だし、そして
1年も2年も最優秀伴奏賞をいただき、できたら
最後も取りたい。
というプレッシャーもあるようで、それが緊張度を
さらに増してる様でした。
「1年だけでなく2年連続で取るって事は倍大変な
事で、3年連続って2乗くらい難しい事なんだから
もし、取れなくてもそれは、Tちゃんが劣る訳でな
く、他に可能性がある子に譲ったと思おう。
とにかく満足いく演奏が出来れば、悔いなしだよ」
と言ったものの・・メンタル面が心配

本番はレッスンと重なり諦めてたけど、今年は
ホール演奏だし、何とか聞きに行って、客席で
応援したい。
他の生徒さんに協力していただき、聞いて来ました。
(お忍び参加です)

いや〜さすが中3ですね。
そしてオーディションを勝ち抜いいただけあって、
どの方も最優秀 素晴しい演奏でした。
もちろんTちゃんも、緊張した様子もなく、堂々と
弾ききったた演奏を聞き、「ブラボーよくやった!」
と心の中で叫び、足早やに教室に戻りました。
(こっちがドキドキ いい汗かかせてもらったよ

結果発表は翌日と言ってたので、夜でもメールして
みよう。と思ってたら
ピンポーン『あれ?Tちゃん
お姉ちゃんのレッスンにTちゃんついて来たの」
「先生〜郡音は行けなかったけど・最優秀伴奏賞
もらったよ〜報告したくって来たの」
「キャ〜Tちゃん おめでとう☆
あのレベルの中 それも3度目 スゴイ!すごい」
そこからは、想像通りハグの嵐
レッスン中の生徒さんは何事?と引いてる
でも、気にせず歓喜の叫び\(^o^)/ 
そして涙腺ゆるゆる(T_T)

小さい頃から、こんな私の元で育った生徒さんが
他の方から認められたという事は、ほんとうれしい
感無量です。
こんな素敵なプレゼントありがとう
私からのお返しも考えておくね。







いつ頃からでしょう、日本でもこんなにハロウィーンが
騒がれるようになったのは。
そんなの外国のお祭りと、イベント好きな私ですが
全然無関心でした。

本来は収穫をお祈りする宗教行事なのに、何故か日本では
仮装を楽しむ日に変わってしまっているでは・・

でもクリスマスみたいにあちらこちらでグッズが売ってたり
仮装パーティーがあったり、なんか楽しい気分になってくる。

それにあやかって、レッスン室もエントランスにシルバニア
のハロウィーン
カエルの着ぐるみ、チアガール、バレリーナ・・に仮装
IMG_1114_convert_20151026232618.jpg
ボードもハロウィーンバージョンに
IMG_1112_convert_20151026232718.jpg
レッスン室に久々には、バルーンでハロウィーン人形作り飾り
ました。
IMG_1133_convert_20151026233137.jpg
極めつけは、31日は私が仮装してレッスンしようか
とも考えましたが、生憎の土曜日でレッスン休業日
残念〜(ふなっしーで登場したかったな〜)

知り合いのピアノの先生の教室では、ハロウィーン
週間を作り生徒さんに仮装して来たら、もれなくプレゼント
をあげるとお知らせしたら、それはみなさん素晴しい仮装を
してきたとFBに画像が載ってました。
ハンパないくらいすごい!!そして笑える
お母様が馬の着ぐるみに乗って登場とか、ゾンビとか、
天使の羽付けたりとか・・レベル高すぎでしょ★

関心しながら、面白そう〜
来年是非、家の教室でも取り入れたい・・かも。
乗りのいいprismの生徒さんならやってくれそう。
みなさん、心の準備よろしくです。

P・S
ハロウィーンと浮かれてばかりはいられません。
演奏会まで後、2週間あまり
今日の生徒さんからプログラムと注意事項のお便りを
お渡ししました。
IMG_1156_convert_20151027001524.jpg



お楽しみ演奏会まで後一ヶ月、お子さん達も
練習に励み、レッスンにも熱が入ってます。
特に演奏会初めてさんのめざましい上達ぶり
は目を見張るものがあります。
初めてで、ドキドキするけど、普段通りね
ファイト!!

心配なのは、2部の「美女と野獣」の方です。
もちろん、最後まで流れを止めずに弾けてる
方もいますが、10名で一つの作品なので、
誰がこけても困る〜
私も一人何役(演奏、映像、進行係・・)で
頭の中ぐるぐるだけど、こける訳にいかない
発表会とはまた違った緊迫感です。

それも、今回一緒にコラボする秋フェスタの
広告が今日(10/20)の中日新聞の折り込み
チラシに入ってました。
裏面の体験講座にprismの名前もバッチリ掲載
IMG_1140_convert_20151021000418.jpg
IMG_1141_convert_20151021000507.jpg

「音楽の絵本 『美女と野獣 』映像と音楽で夢の
世界へ」ってタイトルが
もちろんタイトル考えたのも私だけど、
いや〜今さら何だけど
タイトルだけ見るとすごい事やる様な感じに
思える・・けど 今この仕上がり具合
ヤバいよ〜焦る・あせる(わたしだけ?)

人の為、見せる為に頑張る訳ではないけど、
まずは、自分が納得出来る演奏が出来る事が
一番だね。
合同練習も迫ってるよ。(11月3日)
さあ!本気度MAXで、みんなでいい作品作ろうね。
その結果、見に来て頂いた方々にも喜んでいただけ
たら、そんな幸せはないね。

今回一般の方が観に来られるのも初めてで、
どれくらいの客席を用意すればいいかも読めません
し、1部のミニミニコンサートから10分の休憩
の間に一般の方が入場され、かなり混雑が予想さ
れます。

そして、今回1部、2部、その後親睦会
お楽しみ会(ゲーム大会)と場面も変わりその都度
椅子の配置も変わります。
また、おやつの配布もあったり・・
今考えただけでも、スタッフの数が足りません。
そこでお願いです。
今回観に来られる御父兄様の中で、下のお子さん
の見えない方で、お手伝いお願い出来ないで
しょうか。
出来る方は、メールでかまいませんので、是非
ご一報下さい。

来週には、当日の注意事項とプログラムを
お渡し出来ると思います。
さて、どんな会になるか??
不安でもあり、楽しみでもありですね。



昨日お母様からのメールで、下の子の手の届かない
所に楽譜を置いておいたのに,ヒラヒラ〜と
落ちてしまい
何と、楽譜赤ちゃんに食べられちゃったので
再度、コピーお願い出来ますかという内容でした。
それも写メ付きで
IMG_1106_convert_20151001000803.jpg
食べられちゃったって?
想像しただけで、かわいらしくってニマニマ

多分お家では大パニック
そんな優雅なお話ではなかったとは思いますが
とっさに「やぎさんゆうびん」の曲を思い出し
ました。
♪しろやぎさんからお手紙着いた
くろやぎさんたら読まずに食べた・・(以下省略)

赤ちゃんは天使にも怪獣にもやぎさんにも
なるんですね。
私も子育て真っ只中、あんな事も
こんな事もあったな・・なんて思い出して
ほのぼのしちゃいました。

「楽譜やぶったのわたちです」
IMG_1105_convert_20151001000851.jpg
お姉ちゃんのレッスン中もいつも室を這い回ってる
行動派のわたちです。
ピアノの下にいたと思うと、椅子の下にいたり
目が離せない(お母様もう大変)
おっとっと!
気づかず踏みそうになったり・・
ごめんなさい。
そして、お洋服で床のお掃除いつもありがとう。

いつしか、ピアノも習いに来てね。
(この写真見せちゃおう)


レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム