FC2ブログ
2014 / 10
<< 2014 / 09 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2014 / 11 >>

発表会作業も山済みなので、ブログはしばしお休みするはずが
うれしい出来事は、みんなで分かち合おうと、ブログ更新☆

今日、南中の合唱コンクールがあり、中三のNちゃん、Yちゃんの2人の
生徒さんが伴奏に選ばれこの数ヶ月、発表会の練習と平行して、頑張って
練習していました。
朝から久しぶりに中学校に出向き、応援してきました。

もちろん発表会の練習の傍らですから、時間のない中、伴奏の練習は大変で、
本番どうか不安でしたが、練習の成果ありで、しっかり弾ききる事ができました。
最優秀のクラスにも選ばれたそうです。(拍手)
 
長久手中の応援には行けませんでしたが、Tちゃんが同じ様に合唱の伴奏を弾き
優秀伴奏賞にも選ばれたそうです。
それも、昨年に引き続き2年連続で☆スゴイ!!

この大役を果たした事は、発表会の演奏にも結びつくと思いますよ。
さあ、次は発表会モードに頑張ってね。♪

(おまけ)
10月22日は昨年の手術から1年目という事で、その日を家族が
覚えてくれ、1年記念のお祝いをしてくれました。
誕生日に加え、2度もお祝いされるなんて、特した気分☆
IMG_0259_convert_20141024231926.jpg
(サプライズケーキにはFightの文字が・・発表会にむけてfight!)


発表会まで後2週間となり、レッスン室も緊迫ムード
土日も返上し、レッスンに明け暮れる日々

背伸びした曲を選曲した方もそうですが、余裕があったので、アンサンブルや
オープニングも引き受けていただき、3曲ステージに立つ事になった
中高生さんが、今この時期、同時に3曲仕上げなければいけなく、アップアップ状態に。
そして、プラスして合唱の伴奏まで・・

頑張っている姿はしっかりわかるのに、ただ時間が足らなく、精神的にも
かなり追い込まれ痛々しいくらい。
無限の可能性を持ってるみなさん。
今は辛く険しいですが、目標が高ければ高い程、到達した時の達成感は
一塩です。後一息頑張ってね。

今週プログラムとリハーサルの予定表、注意事項のお手紙をお渡ししました。
IMG_0173_convert_20141019234455.jpg
(表紙は秋らしいデザインにしました。)

お手紙にも書きましたが、発表会当日、森のホールで200名くらいのダンス
の競技会が行われ、駐車場が混雑する事が予想されます。
リハ後お家に戻られる方は、戻られた時はスムーズに駐車できない状態かも
知れません事、ご了承下さい。

また楽屋(楽屋D)もありますから、そこでの飲食もできますが、皆さんが飲食される
スペースはありませんので、お着替えをする程度にお考え下さい。

今週初めも台風があり、レッスンがやれるかやきもきしましたが、発表会当日は
天候にも恵まれ、ベストなコンデションでみなさんとお会い出来る事、楽しみに
してます。
一気に寒くなってきてますので、体調にはくれぐれも注意して下さいね。

私も自己練習ももちろん、レッスン後は、スライド作成、バルーン作り・・と
作業に追われてます。(肉体、精神共にかなりmaxかも)
特に、スライドはレッスンでバタバタして、写真を撮り忘れたりで
まだ、どんな作品に仕上がるか予測不能な感じです。

演奏が一番光らなくてはいけませんが、聞いてる方にも楽しんでもらえる発表会
なるよう、あと一踏ん張り、頑張りますね。

ブログはしばしお休みさせていただきます。






発表会まで後一ヶ月となり、お母様達もレッスン室に訪れ連弾の合わせ練習
が始まり、狭いレッスン室が、熱気でムンムン状態です。

白熱するレッスンの中、来週はコメントの録音をしますので、カミカミで時間を
取られないよう、練習しといてもらえると助かります。(ピアノじゃない事まで
お手数をおかけしてすみません。)

そんなレッスンがバタバタしてる中、先週は毎月のピアノ講師のお勉強会に
行って来ました。
今月は「プリモちゃんセコンドくんの連弾集」の著者江崎光世さんを招いての連弾の
極意を聞いて参りました。
私の中で連弾は、二人で音を聞き、楽しみながら弾けれればいいくらいの感じで考えて
ましたが、江崎先生のお話を聞いて、かなり考えも変わりました。
二人のバランス(8:6:4の割合)二人の息の仕方、手をピアノに置くタイミング・・
奥が深い物である事を、改めて認識し、即その日のレッスンで実行。☆
手の置き方一つ、二人の動きが揃っただけで気持ちいいですね。
発表会当日かっこ良く決めましょうね。

後、自立を目指す指導法と題し、ピアノを自立して仕上げていく上で必要な物を
お花に見立ててお話下さいました。
P1010872_convert_20141005013345.jpg
土台の植木鉢が「環境」葉っぱが「根気、勤勉、理論、考える力」花びらの中心
の芯が「感性」8枚の花びらが「フレーズ感、ハーモニー感、テンポ感、リズム感、呼吸、
メカニック、音色感、イメージ感」です。

今、ソロが何とか弾けてるけど、まだ仕上がりに達してない生徒さん達にこのお花の
プリントを渡し、何が出来てて、何が足らないかまずは自己分析をさせ、私からも
アドバイス
ただ、「リズムが違うよ」と言うより、何が出来てて、何が出来てないか、全体感も見え、
そして、その足りない花びらを咲かせれば仕上がると、目標も立てやすく、練習もしやすい
と思います。

さあ、みなさん発表会までに、この8枚の花びら全部の花咲かせましょうね。

(おまけ)
これもセミナーで教えていただいた指練習の一つです。
P1010864_convert_20141005015421.jpgP1010863_convert_20141005015544.jpg

ポジションシートと言って、クリアファイルにぷくぷくシールを貼り、
指番号を見ながら、シールをスイッチを押す感覚で、指を置かせます。
その感触で鍵盤でも。導入期の生徒さんにはシールとシートを渡し自宅練習
していただいてます。指練習も楽しくでき、効果大ですよ。

(10月のシルバニア)

P1010874_convert_20141005020345.jpg
シルバニアのハロウィーンです。
いつからでしょう?こんなに街のあちこちでハロウィーンのディスプレイがされる
ようになったのは・・我が家もそれにあやかって飾ってみました。
レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム