FC2ブログ
2014 / 02
<< 2014 / 01 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - 2014 / 03 >>

感動に満ちあふれたオリンピックも、後閉会式を残すのみとなって
しまいましたね。
ソチは時差もあり、なかなかリアルタイムで見るのは難しかったんですが
真央ちゃんのフリーの演技は、朝録画で見ても、感動ものでしたね。
(朝からウルウルでした。
ショートの失敗を引きずらず、その後のフリーで自己ベストの演技が出来る
なんて、かなりメンタル面でも鍛え抜かれた結果なんですよね。
真央ちゃんすごい!!?(引きずりやすい私は、少しでも見習いたいです。)

今日も先回に続き、プライベートねたを☆
「バタバタな一週間」って、オリンピックを夜中に見ていたからではありません。
今週はスーパーに行くかの様に、病院へ、大変な一週間でした。
「先生また調子悪いの?」いえいえ、私は至って元気なんですが、今度は娘が・・

月曜に以前からうずいていた親知らずを、就職前に抜歯する事になり、
それも1本ではなく、4本一遍になので、入院した方がいいということで
愛知医大に2日間お世話になりました。
振替していただいた生徒さん、ご迷惑をおかけしました。

抜歯といっても、一応手術なので、そして、難易度が高かったらしく、
2時間以上もかかり、麻酔も効かず、その痛みはお産の次ぐらいだったらしです。
(もちろんお産は経験してませんが)
私も、処置室に入るまではいれたんですが、振替困難な方のレッスンがあり、
手術に立ち会ってあげれず、一人泣いてたらしいです。(ごめんね。こんな母で)

退院後は、痛みはかなり収まったんですが、腫れが半端なく(アンパンマン並)
食事が思った様にできなく、ぐったりでしたが、ここは母の威力の見せ所
体力のつく物を作り、看病し、日にちごとに回復していき、やれやれ
と思ってたら次は・・

就業先の健康診断の再検査通知がきて、内科へ来院し検査
その午後、長久手市の子宮がん検診の期限がない事を知り、慌てて産婦人科へ
居酒屋のハシゴは度々、ありますが、病院のハシゴは初めてで
病院の往復、看病とバタバタな一週間でした。

一番大変な思いをした娘は、昨日早めの抜糸をして、悪夢の日々を
吹っ切るかの様に、今日から何とイタリアへ卒業旅行に行ってるんですよ。(信じられなーい)
念のため、近所のイタリアンの店ではありませんから。
若いって、回復力が早いのはもちろんですが、我が娘ながら
行動力の凄さにビックリです。誰に似たのか・・
抜糸した口腔外科の先生に、明日から海外行くんですがって言ったら、固まってました
そりゃそうでしょ。まだ、腫れも完全にひいてないので・・
今は無事に帰ってくるのを、ただただ祈るばかりです。☆

家族の体調不良は、自分の事以上に心配で、私が入院した時にも家族みんなが
こんな思いをしてたんだな〜と、改めてわかりました。
またまた感謝です。

昨日は、朝起きたら白銀の世界でびっくりでしたね。
天気予報で、雪かも?とは聞いていたんですが、まさかこんなに
降り積もるとは・・
2月14日まさかのホワイトバレンタインデー♡になりましたね。
でも、ホワイトクリスマスの様に、ロマンテックな気分にはなれないのは、なぜ??

今日は、ちょっとお恥ずかしいプライベートねたを
イベント好きなわたし(うん☆うん 知ってる?)
誕生日はもちろんの事、節分、おひなまつり、クリスマス・・
普段料理を、手抜きしてる分、イベントでは、ここぞとばかり、腕を振るいます。
昨日も、我が家の男子くんの為に、バレンタイン料理を作ろうと張り切っていたのに
まさかの雪
買い出しどうしよう?車の運転・・ムリムリ

冷蔵庫、冷凍室をチェックして、う〜ん、メニューは大幅に変わるけど、何とかなるか
ハートでごまかしちゃえ〜
P1010550_convert_20140214233000.jpgまずハムを♡にくり抜き
P1010551_convert_20140214233043.jpgP1010552_convert_20140214233119.jpg
次にチーズ、にんじんを♡に
さて何ができるの?

P1010556_convert_20140214233200.jpg(ポテトサラダの♡トッピング)P1010557_convert_20140214233249.jpg
(ビーフシチューの♡にんじん・チーズ添え)のできあがり〜
後オードブルを用意し、ささやかなプレゼントを
甘い物の苦手な男子くんには、毎年苦労させられてます。
♡をくり抜きながら、ちょっと乙女になった瞬間でした。(いい年してだね)

私もあげるばかりでなく、生徒たちから手作りチョコもらっちゃいました。
P1010560_convert_20140215232152.jpg
(二人のKちゃんありがとう おいしかったよ)
私にとっては予想外のホワイトバレンタインデーでしたが、子供達はこの雪を見て大喜び!
レッスンが終わって、Tくんからのメールに気づき
「庭に雪だるま作っておきましたから、見て下さい」って
「えっ!雪だるま?どこどこ?」
P1010555_convert_20140214233340.jpg
時すでに遅し・・すでに溶けかけてました。 

雪慣れしてない私たちには、珍しくワクワクもしますが、準備ができてない分
バタバタですね。
もう少し、雪に対する備えをしなくちゃいけませんね。






タイトルを見たら何か数学の公式?と思った方もいらっしゃるかも?
いえいえ、頭が痛くなるお話ではないので、ご安心を☆

1月からレッスンを再開し、新しいお友達も仲間入りし、その後2月になっても
数名入会し、パンク状態?と思いきや、今週になって、お二人の方から、2月で退会したい
という連絡がありました。
お二人共、どうも、私がレッスンをお休みしてる間に始めた習い事が、結構大変で、
ピアノの練習が難しくなり、今はその新しい習い事に気持ちも入ってるので、
退会したいという事でした。

お休み中、目標カードに沿って、上手にピアノと付き合ってたと思ってたのに、
その頃から、ピアノから少しづつ離れていたと思うと、ちょっと残念な気持ちに
なりました。
今のお子さんは、色々な事に興味を示し、色々な習い事をしたい、させたい気持ち
もよくわかります。
ピアノ以外に習字、そろばん、スイミング、公文、剣道、英語、中国語・・と
今時のお子さんのハードスケジュールには、本当に驚かされます。
いったいいつ空いた日があるの?って
そして、一番負担に思う習い事が、自宅練習しないといけない「ピアノ」なんで
しょうかね。
お子さんが根を上げる前に、親御さんが先にギブアップするケースも多く、声かけ
をしたり、練習をみたり、そして練習してないとヤキモキしたり、親御さんにとても、
達成感もある分、負担に思われる習い事なのかもしれませんね。
もっとラフに考えてもらって、全然いいんですけどね。

後、幼稚園の先生に4月からなるYちゃんも、ずっとこの先も成長を見届けたかったん
ですが、私の都合により(時間調整ができない)、お友達の先生に見ていただく
事になりました。
入られる方、退会される方、人数的には、プラスマイナス、プラスなんですが、長い子では
5年間近く(お姉ちゃんから10数年)我が子のように愛情を注ぎ、長い間ピアノを通して
共に泣き笑いをしてきた子達とのお別れは、かなりのダメージで、新しい方との出会いも
嬉しいんですが、私にとっては、大きなマイナスになってます。

3月は、新旧交代の時期なので、心積もりもあるのですが、今年はそれが少し早く、
ちょっとナイーブになった週でした。
今、この春進級と同時にピアノとバイバイしようと考えてる方がいましたら、ちょっと
深呼吸、少し立ち止まって、もう一度考えてみましょう。
(先生を悲しませないで〜泣き落とし作戦)

(2月のシルバニア)
P1010544_convert_20140206235541.jpg
寒い日が続いてますが、エントランスは、にまにまっと、頬が赤らむ
シルバニアのバレンタインデーバージョンでディスプレイしました。
100均で材料をあれこれ揃え、いつもより、ちょっと力入れてみました。
最近は好きな男の子にあげるより、友チョコ、そして自分チョコもあるとか
シルバニア村では、子鹿ちゃんがシマリスくんにバキューン♡告白してますよ。

昨年の大掃除の祭に、十数年前(ミュージックキーを導入した頃)に
作った、巨大ビー紙の手作りテキストが出て来ました。
P1010539_convert_20140202162137.jpg
「せんとかん」「ケンとバン」「ドレミファソランド」「そーよひめと
ファーですおうじ」「オリズムピック」の大事な所をピックアップし、大きなビー紙に
張りつけ、その頃壁に貼って、導入期の譜読みの指導の際に使ってました。

見栄えも悪いので、教室をリフォームする時に外し、各々をパウチして今現在は机の上に
置きその都度取り出し、指導するようになりました。
P1010545_convert_20140202164109.jpg
P1010548_convert_20140202164329.jpg


でも、最近幼稚園の生徒さんが増えたし、2月からも2名増える事もあり、目の前に貼って
あった方が、わかりやすいかな?
でも、このままでは大きすぎるし、シワシワ、ボロボロだし、何とか見やすく
改造できないかと考え、お母様にも相談したりして、先日やっと完成しました。
ジャーン!P1010540_convert_20140202162450.jpg
各々をもう一度縮小コピーし張りつけレイアウトし、パウチしました。

生徒さんが座る目の前に、掛けれるようにしましたから、譜読みのまだ確立し
てない方には、即「ソの上は何だっけ?」と悩んでても、「ほら、そーよひめの上は
これだよ」「観覧車の上回りだよ」とその箇所を長ーいポイントペンで指すだけで、
バッチリわかっちゃうから、お子さんも、見学に来ているお母様にも大変喜んでいただいて
ます。
その様子を見て、ご家庭でも貼ってもらえれば、いつでも練習していただける
のではと、有料(1000円)ですがご希望の方には、作って差し上げる事にしました。
すでに、お一人の方から注文を受けてます。(ご希望の方はおっしゃって下さいね)

色々な引き出しが多ければ、多いほど、譜読みで困った時の助けになります。
この方法でわからなかったら、これって感じで
そういう意味でも、身近なところに、貼ってあれば自然に練習できると
思います。(9×9の表が机の前に貼ってある様な感覚で)

いつでも、どこでもドレミファソですね


レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム