FC2ブログ
2019 / 12
<< 2019 / 11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2020 / 01 >>

一ヶ月ごとにBlog更新
地味〜に活動してます。ハイ☆

そして今日はプライベートねたです。
prismとして自宅で教室を開いてから、数十年が経
ち多くのお子さん、御父兄さまとピアノを通してお
付き合いをして来ました。
でも「先生って何歳ぐらい?子供はいるの?」
長いお付き合いの方や、FBで繋がってる方はご存知
でしょうが、聞かれたらお話する程度なので、皆さ
んにまで浸透してないし、関心のない事かもですね。

改めて・・
ピアノの先生の傍ら28歳の息子25歳の娘
の二児の母もしてます。
(私の年齢はタブーのままで)

ご存知の方もいらっしゃいますが、その息子の
結婚式が先週末(10/1)にありました。\(^o^)/
一ヶ月前に入籍する時に、レッスン時間を変更し
ていただいたり、結婚式前もレッスンを調整して
いただいたりご協力ありがとうございました。
(*^_^*)

今や結婚式は二人で全て決め、親はノータッチで
すが,この数ヶ月何をする訳でもないのに、気持ち
がザワザワ落ち着かない日々でした。
(レッスンには影響してませんからね)
それも、サプライズ好きな私
当日も何かやりたいと娘と作戦会議をし、控え室
を飾り付ける事にしたから??
朝からバルーンにヘリウムを入れ、ひもに二人の
写真を吊るし、
ガーランドを壁にかざり、テーブルにオブジェ・・
とにかく二人が入室前に飾り終え
なければとドキドキでしたが、なんとかセーフ☆

息子から「まじビックリした〜素敵なサプライズ
ありがとう」
とメールがありました。(サプライズ大成功!)

朝から汗だくで、とても新郎の母とは思えぬ姿に
苦笑い。
でも今までピアノの仕事が忙しく、寂しい思いもさ
せた事も多々あったので、せめてもの償いの気持ち
が、そうさせたのかな。

結婚式は言うまでもなく、涙、涙 感動的なお式で
した。
今まで育てて来た道のりを確認し、認められ、そし
て最後に感謝され、親としても幸せ一杯の日でした
💓💓
これで、親の任務が果たせた様な気がし、ホットし
てます。
IMG_2634_convert_20161006004336.jpg
(happy wedding ご覧下さい)


ようやく次なる行事(ハロウィーンを祝おう)
に向けて動き出せそうです。
初企画ですの思案中ですが、来週にはお便りお渡
ししますから、楽しみにしてて下さいね。



一般的にゴールデンウイークは、暦通りの方が多かったようですが、プリズムの
お休みは、5月が調整月(3回レッスン)だった事もあり、それに便乗し10日
までたっぷりお休みをいただき、有意義な時間を過ごす事ができました。
(振替レッスンはちょこちょこしてましたけどね。)

今までは、ゴールデンウイークは、渋滞の中家族旅行というパターンでしたが、
子供達も成人し勤務の子もいれば、友達と過ごす子もいると、それぞれの時間を過ごす
新しいスタイルのゴールデンウイークでした。

私も久々にピアノからも離れ、家事も後回し、自分の事だけを考え、プランを練り、遠出を
したり、ショッピングをしたり、お友達と美味しい物を食べ、そして飲み、ゆっくり
おしゃべりしたり、普段時間に追われてる私にとっては、時間を気にせず過ごせた事が、
何よりリフレッシュする事ができました。

楽しい企画以外にも冬物の入れ替え、大物の洗濯、ガーデニング、楽譜の整理・・
色々このお休みを利用してやる事リスト決めておいたんですが、半分もできずじまい
課題は残ったまま・・トホホ 反省です。

お休みの間、発表会の会場、文化の家の抽選会もありました。
昨年11月に発表会を終え、1年半周期なのでと思い、3、4月と抽選会に行きましたが、
はずれっぱなし。
5月も引いたくじが23番と半ば諦めてましたが、辞退される方が多く、ゴールデン
ウイーク中ですが、風のホール予約する事ができました。

ゴールデンウイーク中はお出かけされる方も多いので、まだ思案中ですが、再度6月も
抽選会に行き、取れない時は、5月4日に決定するつもりです。
また、はっきり決まり次第ご報告しますね。

さてさて、事務的なお知らせの後は
写真を交えてリフレッシュ休暇報告でーす☆
まずは、
じゃーん!  久々にお友達に習ってバルーンで鯉のぼり作って来ました。
IMG_0564_convert_20150509151207.jpg
 屋根よりたーかーいっていうより窓よりでーかーいこいのーぼりですが、いい感じに
しぼんで来て、丁度来週のレッスンの時は見頃ですよ。見ながら歌っちゃって下さい
IMG_0563_convert_20150509151329.jpg
鯉のぼりに合わせて、5月のシルバニアはこどもの日バージョンに 

IMG_0578_convert_20150509151641.jpgIMG_0583_convert_20150509154239.jpgIMG_0588_convert_20150509151504.jpgIMG_0587_convert_20150509171036.jpg

兼ねてから気になってたけど、行きそびれてた「なばなの里」のイルミネーション見て
来ました。
光がもたらす幻想的な世界は最高に奇麗で、周りの方もお花はそっちのけで、その光景に
釘付けでした。
でも、作られた奇麗さを味わった後、鏡池に映し出される新緑の木々を見ると、心がホット
癒されました。やっぱり自然の美しさに勝ものはないんでしょうか?

IMG_0590_convert_20150509151804.jpgIMG_0601_convert_20150509151853.jpg
お休みのラストは岐阜のバラ館イングリッシュガーデンに行って、素敵な花に囲まれ、
結婚式場にもなる、豪華なレストランでお食事をしてきました。
バラはまだ満開と言う訳には行きませんでしたが、バラの見頃に伴ってもっと素敵な所に
なると思います。良かったら、足を伸ばして行ってみて下さい。

IMG_0606_convert_20150509163648.jpg
イングリッシュガーデンには及びませんが、ガーデニングしたプリズムガーデンです。

さてさて、明後日からレッスンスタート
このお休みでエネルギーを充電できましたから、パワー全開でレッスンしますね。
長い方で3週間振りの方もいますが、練習してますよね〜
初レッスンが、認定試験の方も心配ですが・・

皆さんと久々にお会いできるの楽しみにしてますね。




12月に入り、一気に寒くなりましたね。
昨日は例年より早く初雪も降り、いよいよ冬到来ですね。
我が家にも悪の根源「こたつ」も登場し、外に出るのが遠のきそう
なのですが、昨日はそんな寒さも吹き飛ばす「嵐」のコンサートで
熱くなってきました。

ピアノ講師らしからぬ、ジャニーズ好き、それもスマップ好きはご存知?でしょう。
その中でも「嵐」のコンサートは最高にいいと、色んな方に聞き、是非一度行って
みたーい♡と思ってました。
でもコンサートチケットの入手は簡単じゃなく、会員でもすごい倍率らしいとか。
今年から、姉が会員になり、でも一口だしコンサートは無理かな?と半ば諦めてました。
ビギナーズラック?なのか、めでたく幸運が舞い込み、それもかなりのいい席
間近でリアル嵐観て来ました。未だ興奮冷めやらずです。
(いい年してごめんなさい。聞き流して下さい)

嵐というより、一つのショーとして、ここまで映像、照明、演出の技術の素晴しさ
に感激し、皆さんが高いお金を払ってでも観に行きたい気持ちが良くわかりました。
また、発表会のヒント???掴んできました。(とてもまね出来ませんが・・)

スマップに続き、今年はドームコンサートに2回も行け、会場の若者からそして、
出演者から熱いパワーを一杯受けた年でした。
クラッシックコンサートも、もちろん違う意味のパワー受けてますよ。(念の為)

今日は、昨日のコンサートの素晴しいの演出の余韻から、クリスマスも数週間後だし、
お家を、レッスン室をクリスマスカラーに飾ってみました。
ご覧あれ〜
(まずは、恒例エントランス、シルバニアのクリスマス)
IMG_0404_convert_20141207220341.jpg
(レッスン室もディスプレイ)
IMG_0407_convert_20141207220441.jpg
IMG_0411_convert_20141207220601.jpg
(ホワイトツリー ライトアップもしますよ)

(ピアノの上もささやかに)
IMG_0408_convert_20141207220519.jpg
(リビングも飾って)
IMG_0402_convert_20141207222440.jpg
(お庭もライトアップ)
IMG_0417_convert_20141207221455.jpg
(今年は少し控えめで)

皆さんレッスンに来て、クリスマス気分を味わって下さいね☆



この紅葉の時期になると、香嵐渓の紅葉を見に行きた〜い
でも、あの大渋滞にたえれるかな〜と頭の中でぐるぐるかけ巡り
結局、今年も近場でいいかなと半ば諦めてました。

でも、昨日息子がデートで行った、土岐の曽木公園の紅葉は、さほど
混雑もないし、最高だから絶対行った方がいいと言われ、早速今日
行って来ました。

特にライトアップ時に逆さ富士ならぬ、逆さもみじが見えると聞き
夕方から出発
駐車場までの道のりの多少渋滞はありましたが、家から1時間の距離で
こんな紅葉の絶景なスポットがあったなんて、ビックリでした。
IMG_0397_convert_20141123231745.jpgIMG_0393_convert_20141123231825.jpg
写真ではそのリアル感が見せれないのが残念ですが、池に映し出された逆さまの紅葉
は、まるで池の中で紅葉が色づいてるのではと錯覚をするくらい
自然が作り出す、絶妙な描写に大感激!
今まで様々な日本絶景見て来ましたが、ベスト5には入りますね。
そして、春には桜、秋に紅葉と日本には四季があるからこそ、こういう
楽しみができるんだな〜と改めて感じました。

是非皆さんも行ってみて下さい。
こんな宣伝をしときながらですが、残念ながらライトアップ今日までだったので
来年は是非ね☆

日曜の朝ですが、今日は朝からバタバタ「遅刻、間に合わなーい!」
昨日の花火を優雅に見ていた私は何処へ?

今日はかねてから申し込んでいた「西洋音楽史」の講座が河合楽器の会議室で
あり、いつものセミナーと違うのは、なんと6時間ぶっ続けの講座という所です。

6時間聴講ってかなりきびしいかな?と受講するか悩みましたが、音楽史って若かりし
頃に学んだだけで、かなり忘れてるし、生徒さんに曲を与える時の背景を、少しでも
お伝えできればと、受ける事を決意しました。

眠くならないかな?当てられたらどうしよう?最後にテストあるかな?
ドキドキしながらの受講でしたが、心配無用、とても実りある講座でした。
昔も眠さと戦いながら受講してたな〜
この感じ、何年振りだろう?学生時代を思い出しました。

内容は古代メソポタミア文明から近現代までを、6時間の中でざっくりかいつまんで
のお話ではありました。
古代の風や水の音そして石をたたいて合図する事から音楽ははじまり、聖書に節を付け、
キリスト教を普及する手段として、楽譜なるものが生まれたそうです。(中世の頃)
P1010850_convert_20140826005138.jpg(教会聖歌)

まだまだ奥の深い話は、レッスンで小出しにお話していきますね。
昔のように、頭の中の柔軟性もなく、聞くだけで精一杯でしたが、知る事、
学べる事って、素敵な事だなと思いました。
(若かりし頃もこんな意欲があったら良かったのに〜)
レッスン風景、新着ニュース等 お届けします

プリズム

Author:プリズム